HOME>人気記事>遺品整理で買取にも対応してくれる【故人が大切にした物の扱い方】

遺品整理で買取にも対応してくれる【故人が大切にした物の扱い方】

ダンボール

売れるものがわからない時はプロに相談しよう

遺品整理をしていてこれって売れるのかなとふとギモンに思いませんか?そうはいっても遺品の買取を扱っている店を知らなかったり、移動が難しかったりする場合が多いです。そのようなときも、遺品整理のプロに相談してみましょう。遺品整理を扱っている業者では遺品の買い取りをしてもらえる業者があります。買取の実績も十分なところでは、プロが鑑定を行ってくれるので、安く買い取られてしまうことがなく安心ですよ。遺品整理と同時にお願いすれば、自分たちが売れると思っていなかったものでもお金になる可能性があります。放置するのが勿体ない遺品があるなら、相談してみるといいですね。もちろん、形見として残しておきたいものは売らずに大切にとっておきましょう。

遺品整理で売れるもの5つ

椅子

貴金属

基本的に金は量で値段が付きますので壊れていてもデザインが古くても高値が付きます。その他の貴金属については購入額の10%程度と思っておきましょう。

金歯

同じ理由で金歯も売ることが出来ます。使っていれば生前から知っていることが多いでしょう。溶かして他のものに加工することも可能です。

金縁メガネ

金縁のメガネも金ということで売れます。しかし、金メッキで中身は違う金属ということもあるので、注意が必要です。

仏具

仏具も買取ってもらえるケースが少ないですが、あります。仏像などの仏具は金や銀で出来ていることがあるので、素材によっては高値が付きます。どんな素材でできているか確認してみましょう。そうでない場合はほとんど値段は付きません。

鉄瓶

鉄瓶は中国で人気の骨董です。物によってはかなり高値がつくこともありますので、気になる品があれば鑑定をしてみましょう。それには信用できるプロの目が必要です。

広告募集中